圧倒的に【ボブで顔型が綺麗に見えるヒミツ⑨】切りっぱなしの☆外はねボブで小顔に見えるポイント✨

おはようございます🌄

K-two岸です✨

今日は【外はねボブ】を小顔に見せるポイントの解説です☆

外はねボブは「外はね」してる毛先が、横に広がる部分なので、

顔の、どの部分を毛先にして広げると小顔に見えるか?を一番大切に考えます✨😆✨

ちなみに、「外はね」の上の部分は凹む状態になるので、そこも注視します✨

例えば、「逆三角形の顔型の方」は、

①頬骨が出てて、②頬っぺたが無く、③アゴラインがシャープ。

なので、

→頬骨の部分は凹まして、頬っぺた~アゴラインにかけて「外はね」させる事で、ボリュームを出して顔型を綺麗に見せます🎵

「丸顔さん」は長めのボブで、外はねの位置(ボリュームになる部分)を頬っぺたから離した位置にすると⭕

「面長さん」は短めボブで、顔の横に外はねを🎵

「ベース型の顔型の方」は、全体の長さが長すぎると四角く見えるので、

→外はねの部分がエラから離れてる位は長さが必要ですが、顔の周りにボブの丸さを感じるくらいの長さにおさえましょう✨

【イメチェンしたい方は参考にしてください♪】

【小顔カットのプロ集団】
Kーtwo 青山 03-5778-3329
東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラポルト青山8F

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*